キョンシ~!   

お正月気分ももう終り・・・という日。

七草粥など食べながら、まったりと夜過ごしていた。

ふと見ると、ミニョンがつと立っている。たまにはそんなこともあったが一歩二歩とあるいて倒れこむという具合。

でも今回は手をあげてタタタ、っと私の方に歩いてきた。
それを見た私とヒデチ「おお!!」
結構進んだね。
必ずママのほうに来るとき、倒れこみながらくるけれど、その瞬間が結構好きだったりする。
顔がず~~んと近づいてきてね。

首もすわるの早かったし、寝返りも早かったし、結構発達が早い子だと思っていたけれど、
案外歩くのはのんびりちゃん。

どちらかというとカイチのほうが早かったくらい。

でもね、あのタタタ、となんともいえない笑顔でこっちに向かってきて倒れこむ瞬間が
大好きなので、歩くのはのんびりでもまあ、いいかな~なんて思ったりもする。
ね、キョンシ~ちゃん♪
[PR]

by yuko4280 | 2008-01-10 18:07

<< ある冬の休日 ミニョン離乳食卒業 >>