再会   

「ママのお友達が赤ちゃん連れて来るから、いい子にしていてよ」
と口が酸っぱくなるほど(なつかしい表現)、カイチに言い聞かせた・・・・

いつもはカイチのほうに合わせて行動しているけれど、今日は別。
ミニョンのお友達が遊びに来たのだ。
といっても、久しぶりに会う、高校のときの同級生のユカちゃんが福島に帰省していて、その娘ちゃんがミニョンと同級なわけ。
娘ちゃんの名前はユメちゃん。〈←もう、すごくかわいいお名前)
会ってみたら、名前に負けず劣らず、色白の可愛い子。
ユカちゃんも学生の面影を残しながら、優しいお母さんになっていた。
結婚式以来の再会に嬉しくて、思わずお茶を出すのも忘れ、しゃべりこんでいた。

カイチはといえば、ユカちゃん親子の可愛さに心奪われ、もうなつくなつく。
(彼は優しい女の人がだ~いすき)
ミニョンは・・・・・何だか嬉しいそうにニコニコしながらユメちゃんに近づく。
(おお~~、赤ちゃんでもお友達が分かるのかな?)
ユメちゃんは・・・・何だか面白そうなものが色々あるなあ、という感じでキョキョロ。
そのうち慣れてきて、ハイハイでキッチンまで入ってきてしまった。
結構顔のわりに行動派である。
みんな三種三様ながらなんとか和やかにしているので、ママたちは楽しくランチタイム。
(この日はピザと野菜スープ、パンプキンケーキのランチ♪)

そのうち眠くてさわいでいたミニョンが昼寝、ユメちゃんもご就寝、そして、しぶとく頑張っていたカイチもソファの上で眠りに・・・・
ようやく平和な時間が訪れ、またおしゃべりに興じてしまいました。

いつも赤ちゃんが来るときはカイチは預かってもらうのだけど、今日は初お目見えだったし・・・
でもおかげさまで楽しく会うことができました。次はもう少しちゃんと遊んであげられるといいな。
ミニョンもお友達を認識できるようになったんだね。それがすごく嬉しかった。
また帰ってくるとき会いましょう。


後日、カイチは「ユメちゃんが好き」と何度言っていたことか・・・・・
[PR]

by yuko4280 | 2007-10-22 06:21 | ミニョンの成長

<< ヘルシーランド 秋を満喫 >>