園見学   

今日は前日にひきつづき残暑がきびしい。

幼稚園見学もまともにしていないのだけど、保育園見学に行くことにした。

幼稚園はいろいろ考えたあげく、頭を悩まし、結局2年保育という結論に達した。
自分が出た附属幼稚園も考えていたが、3年間自転車でミニョンを連れての送り迎えがきびしいってことと、あまりにはやく帰ってくるので、タイへンなわりにどうなのか?と自問自答。
男の子だし、公立でたくましく育つのもいいかな~って。
近くに南幼稚園、一小があって、雰囲気がいいし、一中は荒れているうわさだけど、まあそれは
それでしょうがない。
ミニョンは(一応)女だし、一中を考えると、附属を受けるか迷うところ。まあ、そのとき考えよう。
あんまりわたしは教育熱心ママゴンではないらしい。

保育園に行ってみたら、実家の裏の小さな保育園で感じよかった。
残暑の日差しのなか、こどもたちが元気に運動会の練習をしていた。
カイチと同じくらいだけど、みんなしっかりしてみえる。
カイチは1年間ここに集団生活を学ばせに、週何回か通わせてみよう。

ふと見ると、カイチがダダっとかけていき、練習していた大玉をさわりだした。
もうお片づけの時間になっていたので、数名の園児と大玉をはさんでにらみ合い・・・!
そして、言った言葉が。
「これか~し~て!!」
いや、それ借りるようなものじゃあないですから。
結局、私が園児に戻しましたが。

入ってしばらくは色々ごたごたやりそうな気配だな~と思った次第でした。
[PR]

by yuko4280 | 2007-09-21 08:09 | カイチ面白語録

<< サイクリング 記念ショット!! >>